受け継ぐ人

私が 佐渡島に渡った 5/19 ( 土 )、サッカーJ1アルビレックス新潟は、本拠地・ ビッグスワンにて、ジュビロ磐田を迎えました。
画像

 リーグ戦の ちょうど 3分の1、12節のこの日まで、まだ ホームでの白星が ありませんでした。

 結果は、1-6 の 屈辱的大敗、、、

 この結果を受けて、2010、2011、2012 の半ばまで 指揮を執ってきた 黒崎 久志監督は 辞任しました。


画像
 日本代表、鹿島アントラーズのFWとして 活躍してきた 選手時代から、プロ意識の塊であり、
アルビレックス新潟の監督に就任してからは、毎年の様に 主力選手が 引き抜かれ、” リセット ” 状態からのチーム作りを余儀なくされながらも、若手を積極的に起用し、潜在能力を引き出す 優れた手腕の監督・それが私の黒崎 久志監督の評価です。

画像
 志半ば でのクラブを思っての決断、本当に無念だと思います、私も残念で なりません。



 次のリーグ戦は 翌 土曜日、待ってはくれません。

 アルビレックス新潟のフロントは、次期監督候補との交渉を進めていて、その間は 暫定監督を置くことになります。

 上野 展裕 アルビレックス新潟 ユースチームの監督が、次節 アウェイでの 柏レイソル戦の指揮を執るのです。



 5/23 ( 水 )、アルビレックス新潟の専用練習場に行ってきました。
画像
画像
平日の午前中ですが、ファンが30~40人ほど 練習を見学に来ていました。


画像
画像
画像



 グラウンドの選手達は、試合形式のトレーニングを していました。 GKの東口を始め、ピッチの内外からは、声が飛び交います。

 思った以上に 活気があって安心しました。

画像
 その中でも、 明るい声、よく通る声で、選手の好プレーを称賛していたのが、上野監督です。

 改善すべき点は、シンプルに 指摘し、攻撃の積極性を 朗々とした良く通る声で 選手に投げかけます。

画像
 前節の唯一の救いは、高卒ルーキー・FW 28 鈴木 武蔵でした。
 184cmの長身と、長い足。 50mを 5秒台で走る俊足。 プロのDF2人に囲まれても 物怖じ しない、確かなボールさばきの技術。

 アルビレックス新潟にに 欠けていたのは、 ” 積極性 ” 、俺が! 俺が!! の牽引力。

 同じように、閉塞感を打破するのは、活気であり、明るさ だと、上野 監督の指導を見学して思いました。



画像
 2時間ほどの練習終了後、報道陣に 丁寧に 受け答えする 上野監督の輪には、時折 笑い声も

 会見終了後、クラブハウスへ戻ろうとする 監督に、私は、「 監督~、」 と 声をかけると、

 「 いやいや、代行 ( 監督 ) なんですけどね~♪ 」、と 笑いながら 私たちファンの待ち受ける 場所に 。

画像
画像
 にこやかに 写真撮影に 応じて下さいました。

 私の かねてよりの願望 ( 妄想? )も、思い切って、監督に 問いかけてみました。

  「 監督、矢野を サイドバックに 使ってみてくれませんか?」
監督 「 !?( 頓珍漢な質問なので、当然 ちょっと当惑した後 )、それは面白いですね、ちょっと考えてみます 」

 私の心の声 「 矢野は、DF出身だし、スタミナあるし、足も速いし、良いクロスも上げられるし、パワーもあるし、世界一のサイドバックに なれると、かねてから、おもっていたんですよぉぉ、、、」


 阿呆の妄想は 置いといて、前節 とても良いコンビネーションだった B・ ロペスと、鈴木武蔵、それに 矢野貴章が ピッチで スケールの大きいサッカーを 展開してくれたら、、、


 交渉中の監督は Jの経験者で、 選手育成の手腕が確かな 人物だそうですが、

上野監督 は、暫定ではなく、今季 任せても良いのでは? と 個人的には思います。

 ( そうなると、ユースチームは 優秀な監督を失うことになるので、これまた問題ですが、、、)


 
画像
 闘将・黒崎 久志の を受け継いで、
がんばれ! アルビレックス新潟!!


 私の アルビレックス新潟ブログの記事は、もしかすると 今回が最後かもしれません。
 ご覧になって下さった 皆様、ありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

フヒヒ
2012年05月24日 17:58
貴章のSB起用を考えてる人は結構いるはずですよ
私もSBで使ってみても面白いと思う一人です
赤うどん
2012年05月24日 19:47
 フヒヒさん、はじめまして。 コメント ありがとうございます。
内田が負傷、ジンスも出場停止、良い機会だし、試してみる価値は あると思います。 村上は、 左SBでもOKのようですし。
 貴章の自陣からの ” 夢の100m オーバーラップ ” 、見てみたいです。
torikera
2012年05月27日 00:12
磐田戦の結果は私も驚いてみていました
それにしても厳しい世界ですね
新監督の采配が実ることを祈っております
ファンも「やきもき」大変ですねっ
赤うどん
2012年05月28日 21:35
 torikeraさん、コメント ありがとうございます。 
 ” 1-6 ” という驚愕のスコア、佐渡で、美味しい夕ご飯を いただいて、部屋に戻って初めて知ったのですよ、、、
 上野新監督就任後の 試合、結果として0-2で 敗れてしまいましたが、チームのシュート数は 15本! 攻撃の積極性が 見られたので 前途は少し明るいです

この記事へのトラックバック