生 吉田類

美味しい 美味しい サッポロ 黒ラベル
画像

 新潟市 中央区の繁華街・古町 ( ふるまち ) で、10月8(土)、9(日)の2日間、
 『 古町どんどん 』 という催しが 行われました。
画像

 商店街が様々な サービスを企画したり、通路では 飲食のテントが立ち並んでいたり、
歌手や、ご当地アイドルのステージなどがあったりと 楽しい連休のイベントです。

 そんな 『 古町どんどん 』 の 目玉イベントが 、
画像
『 古町ほろ酔い トーク 』 (無料)
 あの、吉田類( よしだ るい )さんの トークショーですよ!!

 ご存じない方にとっては、” あの 吉田類” って、どの吉田類? と 疑問に 思いでしょう。

 著書・『 酒場歳時記 』 の巻末の略歴によると、
 【 仏教美術に傾倒し、シュール アートの画家として活動。
 パリを起点に 幾たびか 渡欧。 俳句愛好会を主催し、90年代から、旅や酒をテーマに執筆活動を行う、、、 】

 と、いうよりも 吉田さんが 全国的に認知されるように なったのは、BS-TBSの、『 酒場放浪記 』 という番組でしょう。

 吉田さんが、全国の 居酒屋に訪れ、お酒を飲み、料理を食べ、常連さんと 語らい 楽しく過ごす、、、
  幸せ一杯の吉田さんを見ていると、こちらも 何故か楽しくなるし、焼き鳥が無性に食べたくなる、、、
 そんな不思議な番組の 語り手・吉田類さんが 新潟でトークショー!! これは行かずには おれませんよ!!

画像
 土曜日の夕方、仕事が終わった後、自転車で10kmほど走って、古町へ。
画像
画像
 夕方6時、用意されていた テーブル席は150 ( だそうです )、両脇の歩道も 人で一杯!!
画像
 20mほど向こうで 吉田類さんと、新潟のアナウンサーのトークが展開されました。 スピーカーからの音量と、まだエンジンの かからない =酔いが回らないせいか、トークは、断片的にしか聞こえません、、、

 新潟の地方紙・新潟日報の夕刊に 連載を執筆しているので、そちらで見知った方が多いと思ったのですが、
 『 酒場放浪記 』 のファンの方が 大多数のようでした。
画像
 やさしい女性が好み。 酔うと 寝る。 
 味噌と きゅうりがあれば、酒はいくらでも行ける! お酒の銘柄で 善し悪しの判断は しない。
山へ行くと やたらと昆虫に好かれる。=寄ってくる? 、などなど アナウンサーとの掛け合いの後、質問コーナーへ。

 写真では、お酒の種類が判然しませんが、ピッチは速かったようです。 類さん 徐々に饒舌に。
画像
 番組の最後に、「 いや~、いいお店でした~。 でも、まだ気になるお店を見つけたので、もう一軒、行ってみようと思います。」と、言い残し、街に消えていく類さん。

 あの後、本当に 飲みに行っているのですか? との質問が。

 一軒どころか、5、6軒、ハシゴすることも あるそうですよ、、、
画像
 1949年生まれの、吉田類さん。( 調べてビックリ ) 飲んべぇ なのに、お腹が出ていません。 何故ですか?

 とにかく 時間があると 歩くそうです。
 高尾山にも しょっちゅう 出かけているそうで、スリムな体型は ランニングが一役 買っているようです。( 体質も あるのでしょうか?)

 平成の吟遊詩人、吉田類さん。 お酒で 人が繋がる・酒縁社会が 広がれば素晴らしい、と おっしゃっていました。 1時間半の 楽しいひとときでした。 

 あとは ビールの一杯でも飲めれば、、、 自転車で行っていたので、、、

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

hime
2011年10月11日 01:11
新潟魂!いいですね。これ飲みながらアルビレックス応援は最高でしょう。
しかしこういうトークに馳せ参じる赤うどんさんも相当お酒好きそうですね。
私の夢はビールのプールを泳いで、ガブガブ飲んでおぼれることです(^^;
torikera
2011年10月11日 10:38
いやあ吉田類さんは私も大ファンです?!同僚の酒好きも良く番組を見ているそうです 飲み屋に行って酒飲むだけ?の番組なのになんでこんなに人気なんでしょうかねぇ(吉田さんの人柄でしょうか)
先日通っている整骨院の待合い室に酒場放浪記の本があって しめたっと思い手にして読んだのですが びっくりしたのは吉田さんの描いたイラストが全然ご本人のイメージと違っていて驚いた! 可愛い酔っぱらい猫のイラストでした う~んこの絵をあの酔っぱらいヒゲ親父が描いたのかぁ?? 赤うどんさんも是非見てみて下さい(驚きますよ~)
赤うどん
2011年10月11日 23:05
 himeさん、コメント ありがとう ございます。 サッポロビールは、アルビレックス新潟のスポンサー企業です
私は、お酒 好きなのですが、飲むと顔が変色 =  赤を通り越して ドス黒くなり 破廉恥な面相になるので、スタジアムなどの公衆の面前では 飲まないようにしております、、、 
なので、飲みながら応援している方の 羨ましいことと いったら もう 
 缶ビール1本で 出来上がってしまう下戸下戸なので、ビール プールは ちょっと無理ですね 
 酔って 琵琶湖に飛び込んで 溺れかけた事もありますし、、、
赤うどん
2011年10月11日 23:15
 torikeraさん、コメント ありがとうございます。 吉田類さん、品があって、人なつっこくて、何より 明るい酔っ払い だから 人気があるのでしょうね。
 吉田さんのイラスト、私も 見たことあります! 自画像でしたが、色使いが 洗練されていて、「 これ、あの酔いどれオヤジが描いたの? 」と、やはり 驚きましたよ。
 動物の絵は、見たことが無いので、本屋さんで探して見ますね。

この記事へのトラックバック