きづきベル

優しくて、のどかな音色。
画像
 自転車は、基本的に 車道を走るものです。

 それでも、繁華街で バス停が点在していたり、交通量が多い箇所、
 または 商店街の狭い通りを 通る時 = 歩道を移動せざるを得ないときがあります。

 歩くスピードは 千差万別。 足の不自由な方や、お年寄りなど 追い越すとき、
 ( 降りて 押しているので ) 人間1.5倍ほどの幅の 自転車が、横を 通る時 は、気を つかいます。
画像
 ” すみません~ ” と言うのも何なので、少し手前から チ~ン とベルを鳴らすようには しているのですが、ビクッ っとした反応を されることもあります。
画像
 そんな悩みを解消してくれる、便利なグッズが、気づきベル です。 

 私は 自転車屋さんで 1000円ほどで購入しました。 各種通販でも取り扱っていて、入手は容易の ようです。
画像
 こんな風に、ハンドルや、サドルに取り付けます。

このベルの良く出来たところは、舗装の状態の良い ( 凸凹の少ない )道路では、ほとんど鳴らない というところです。
画像 快適に疾走しているときは おとなしく、
画像

画像
 こんな 少し凹凸のある 道路では、鳴るか鳴らないか 、
画像
 凸凹道 = 未舗装路では、チリチリ 鳴ります。


 鳴らしたいとき = 後方からの存在を 気づかせたいときは、指で弾いたりすれば チリチリ鳴ってくれます。

 通常の自転車用ベルの 突き抜ける音色に比べ、優しい音色なので、振り返る歩行者の反応も、気持~ち 緩やかな感じがします。

 9/28 の、サッカーの帰り道も、夜道でしたから 大変 重宝しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

torikera
2011年10月11日 10:32
あははっ これって登山用品店で売っている熊除けの鈴と同じですね
最近はトレイルランでも鈴を持参して下さいっていう大会もありますよ
なかなか良いアイデアですね 私も町中では困ることが多いので使えそうです
赤うどん
2011年10月11日 22:41
 torikeraさん、コメント ありがとうございます。 ” 気づきベル ” は、カウベルや、熊除けの鈴を ミニチュア化 したような物でしょうか? 本当に牧歌的な 感じの良い音で鳴りますよ。 お試し下さい。

この記事へのトラックバック