THIS IS IT

 「 君たちが見たかった物( コンサート )、これがそうだ 」 『 THIS IS IT 』 より
画像

 マイケル・ジャクソン。 今年6月25日に死亡しました。 享年50歳。 彼が亡くなる2ヶ月前、自身生涯最後のコンサート( ライブ )を、7月に ロンドンで行うことを発表しました。 その際に発した言葉が映画のタイトルになっています。  

 80年代半ば は、日本では洋楽ブームとも言えるほど おもにアメリカ & イギリス発のポピュラー音楽が街にあふれておりました。 AM およびFMラジオではバンバン洋楽が流れ、ラジオっ子だった私は、ポピューラー BEST10などをドキドキしながら聴き、FMから流れるクリアな曲を録音したり、そのころ始まった、レコードレンタル店で30センチ大のLPレコードを借りてきて、カセットテープにダビングしたり、テレビのMTVを見たりと、向こうの音楽にどっぷりとつかっておりました。

 マイケル・ジャクソン ( 以下MJ )は、当時から音楽界の中心でありました。 少年期の私も 耳に親しんだMJの名曲達、、 MJの威徳を偲ぶためにも 劇場に行かねば、と思っていたのですが、体調不良で行けずじまいに。

 10月28日から2週間の限定公開だったらしいのですが、好評につき、全世界で( ? )2週間の上映延長が決定。 おかげで私も今日観に行くことができました。


画像
 作品は、MJが個人的に撮影させていた 7月に行われる( はずだった )ロンドン公演のリハーサル風景を、コンサート監督が編集してフイルムにしたものです。 おそらく 映像は、コンサート終了後、別物で発売する予定だったのでしょう。 

 最終調整の打ち合わせ風景なども撮影されていましたので、リハーサルも 終盤であるかと思います。  
 セットが未完成、観客が居ないことや、共演者の衣装がまちまちな事を除けば、MJの衣装を含めて 演奏形態は、本番と変わりがないのでは? と思えるほどの完成度! 

 私は80年代のMJの音楽は大好きなのですが、90年代に入ってからの彼の音楽は好きになれませんでした。 ステレオで聴いていても、チャカチャカしていて、硬質な音を厚く重ねたMJのアルバムは ほとんど聴かなくなりました。 なので、正直 映画も疲れるだけなのでは、、と覚悟を決めていたのですが、、 
画像

 演奏が始まった途端、「 カッコイイ、、 」 のです。 200人収容の映画館に映されるMJのコンサートは、ちょうどいいのです。 良い塩梅と言おうか、絶妙の加減とでも言うべきか、、 私の敬遠していた90年代のMJの曲なのに、です。 MJの唄声とダンス・バックダンサーの質の高い群舞・ミュージシャンの演奏・適度な照明効果( 重要 )・( フイルムの編集者による )カメラアングルの切り替え→変に奇をてらったものではなく、非常に見やすいもの etc。 

 90年以降のMJの曲作りは、コンサートで演奏することを前提に創られていたのでは? と思いました。 これは 家庭のステレオで聴いても手に余る代物だわなぁ、と関心、関心。 

 リハーサル映像をかいま見た感想として、MJのコンサートの基本は、人間を力強く そして美しく魅せることではないかと。 MJ自身はもちろん、共演者にも 謙虚に親身に最高の表現を要求していました。 出演者は皆 すごく気持ち良さそうな表情して唄い、踊り、演奏しているのですよ。
 また、作りものより、人間が奏でる唄声の磨きをかけることに重きを置いているようでした。 

 そして、MJのコンサートは アーティスト達の芸術表現が幾層も重ねられた物であること。 

 映画を見ている最中は、MJから目を離して、バックダンサーは? 躍動してるし、バックの演奏は? 原曲を絶妙にアレンジしてるし、またMJに戻ったら? あの華奢な体で 絶え間なくリズムをとってダンスしてるし、背景は? 作り込んだCGを流してるし、 MJは? 楽器のような唄声を上げているし、、 まるで絵巻物のような、、 どこに目を移しても素晴らしいパフォーマンスだらけで、飽きないんですよ。 

 MJのコンサート空間に居合わせたら、それこそとりこになってしまうでしょうね。 1度体験したら、病みつきになる、魔法 ( 魔術かな? )。 世界中の人々が熱狂して待ちこがれていたのが 理解できるというもの。 


 MJは 地球の環境破壊を憂いていました。 

「 地球上で1秒間にフットボール場と同じ広さの森林が破壊されている。 今 私たちが何とかしなければ手遅れになってしまう。 
 そう、それは 今しかない ( THIS IS IT )

 MJが長生きしていたら、彼の純粋さと 影響力があれば、より良い方向へ進む、大きな流れを作り出せたかも。   合掌

  私個人は 亡きMJの意志を継ぎ、これからもテレビの主電源は必ず消す、レジ袋は断る、ゴミはきちんと分別する など出来ることを徹底して行くだけです。 

 追記 映画を見終わって劇場から出たら、やたら気をつけの姿勢になったり、動きがカクカクしてました。 影響されやすい奴です、、 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック