アルビ アウェイ紀行 ~ 日本平スタジアム

 天晴れな 正式名称があるので、今回、ネーミングライツは記しません。
画像

 一週間前に なりますが、9/14 (水)、アルビレックス新潟 応援のバスツアーに参加しました。
画像
画像
 朝 8時過ぎに ビッグスワンのある 新潟市清五郎を出発。

 この日の参加者は、28人。 私の座席は、【 1 】。
 隣に乗客が いないので、ゆったり座席を使えます。 1日で 静岡を往復するので、少しでも 楽な姿勢で 移動出来るのは 助かります。
画像

 写真は 駿河湾です。 関越・圏央・中央。東名 の高速道を乗り継ぎ、 静岡・清水に到着。

 この日の添乗員さんは、とても臨機応変な方。 道路の混み具合を予測し、休憩所を変更してくれたおかげで、到着予定の4時の前、3時すぎに 清水市内に入ることが出来ました。
画像

 通常 ツアーバスは、 まずスタジアム駐車場へ向かうのですが、時間もあるし、清水市内中心部から スタジアムまで シャトルバスが運行されている 利便から
 ショッピングや食事の複合施設・ 《 エスパルス ドリームプラザ 》 で 希望者を下車させてくれました。

 このおかげで 今回も観光が可能に。 ドリームプラザには立ち寄らず、歩いて5分ほどの エスパルス通りへ。
画像
画像

 クラブ創設20周年の、清水エスパルス。 様々な 名選手が在籍してます。 
画像
 歩道には、名選手の足形が、これは、先日 前人未踏の J1 500試合出場を達成した、伊東輝悦。
画像
 GKは 手形です。 これは 先日 43歳の若さで 急逝された、眞田雅則さん、、、

 そして、清水といえば、やはり この人抜きには 語れません。
画像
画像
 清水次郎長の船宿・『 末広 ( すえひろ )』です。
 明治19年、清水次郎長が 開業した 船宿 を、当時の建材を一部使用して、移築された、 記念館です。 入場は 無料です。
画像
画像

 次郎長さん は、最後の徳川将軍・慶喜とも親交がありました。 
 明治元年、幕府の軍艦・咸臨丸が 清水港沖で 官軍の襲撃に遭い、沢山の死者が海に浮かびました。
 誰も手を つけなかったところ、次郎長さん達は、「 死者に幕軍も官軍の区別は無い 」 、と 手厚く葬りました。

 慶喜はこれに感激し、隠居後 釣りや写真撮影で 清水を訪れた時は 次郎長さんに 案内を頼んでいたそうです。

 上の着物・熨斗目 ( のしめ )は、慶喜からの贈り物。 葵の紋が入っています。
画像
 明治19年・次郎長67歳の肖像画( 写真?)。
画像
 次郎長コスプレも 出来ます! 街道一の大親分に 成りきれます!! さすがに私は しませんでした、、、 
画像
 2階にて。 次郎長さんは、教育の重要性を理解していました。
 旧幕臣が 私塾を開いた際、その一角で 英語塾を開いたと 言われています。 
画像
 敷地内には、勝負運 祈願の石碑があります。 
「 今日のエスパルス戦、勝たせて下さいませ、、 」
「 客人、それはできねぇ、無理な相談だよ 」

画像
 港橋を渡り、次なる目的地へ。
  ” 次郎長通り ” 商店街を南へ。
画像
 清水次郎長の生家です。
画像
画像
 うっかり、次郎長さんが産湯に使った 井戸 の写真を撮るのを忘れてしまいましたが、
江戸末期の清水の町屋の雰囲気を 感じとることが出来ます。
画像
 《 清水次郎長 》 本名 = 山本 長五郎 文政三 (1820) ~ 明治29 (1893) 享年74歳

 米屋を営む 叔父・山本次郎八の養子となり、山本次郎八さんちの 五郎だから、次郎長、と呼ばれるようになりました。

 若い頃は、亡くなった叔父に代わって、米屋の仕事を精力的に 励んでいましたが、転機は、次郎長さん20歳の時、

 旅の僧が、次郎長さんの 人相を見て、「 あなたの寿命は25歳!! ドーン!!」 と、衝撃的な お告げを述べたそうです、、、
画像

、、、よほど 真実味があったのでしょう。 次郎長さんの 人生観は一変。 それ以後は いわゆる 任侠道・切った張ったの、アウトロー人生に まっしぐら!!

 ご存じない方は、広沢虎造の名調子を聴いて見てくださいね。 浪曲って面白いですよ。

 次郎長さんが 普通のヤクザ者とは違うところは 前述の 咸臨丸事件でご紹介したとおり。 
 事件がきっかけで 知り合った山岡鉄舟らの力添えで、明治元年・一切の悪事から足を洗うことを条件に、清水港の警護役に抜擢されました。

 この年、次郎長さん 49歳!! この年からでも 立派に更正 出来る!!  もっとも 次郎長さんの人間性があってこその任命ですが。
画像
 明治7年から10年間は、現在の富士市大淵で 開墾事業を行いました。 開墾は困難を極めたそうですが、成果を上げ、現在 【 次郎長町 】 という地名が残っているそうです。

 晩年は、『 末広 』 の経営を 奥さんのお蝶さんに任せ、” 港のおじいさん ” として、木綿の着物に 素足で、出かけていた そうです。

画像
 次郎長の生家で、勝負運・健康運などに御利益があると言われる 【 勝札 】を購入。
画像
 こんな風に シーズンパスのケースに入れて 必勝祈願!!
 「 客人、他所では ともかく、かわいい子供 ( エスパルス ) を負けさせるわけには いかねぇよ 」


 有り難いことに、私のアウェイ バスツアー観光で 欠かせない 銭湯巡りも 出来ました。
画像
 徒歩20分ほどで、4時30分、静岡鉄道 新清水駅に到着。 ここから各駅で 5つ目、草薙駅で下車。
画像
 駅から 徒歩5分弱、草薙の湯。に到着。 ホームページにリンクします。
 いわゆるスーパー銭湯です。 駐車場も あるし、貸しタオルも販売しているので、手ブラでOK。

 定休日は 第3水曜日 ( この日は第2水曜でした )。 深夜1時まで営業しています。

 いやいや、やっぱりお風呂ですよ、あ”~ あ”~ と うなり声を上げ、パワー回復!! 

 静岡鉄道のすぐ近くに JRの草薙駅があるので、帰りは こちらで乗車。
 静岡駅までは 途中下車 無し!!

 5時40分に静岡駅 到着。 
画像
 バス乗り場から、日本平スタジアムまでの シャトルバスが運行しています。 片道300円。
 スタジアムは 高台にあり、けっこう距離があるので、バスで行けて 本当に助かりました。

画像
画像
6時10分、スタジアム到着。 夕暮れに映える見事なスタジアムです。
画像
 9月6日に亡くなった 眞田雅則さんの献花台。 私も手を合わせました。
画像
 アウェイチームの席は 駐車場から ぐるっと回って 歩きます。
画像
 アウェイゴール裏スタンド。
 1階席は原則的に エスパルスのお客さんが座る席で、アルビの応援者は、階段上って 2階席へ。
画像
 来ました!! 2階席!! 素晴らしき哉、サッカー専用スタジアム!!

 7時試合開始なので、とっくに選手は ウォーミングアップのために グラウンド入りしています。 
 応援も同時にスタートしています。 私は、売店で おにぎり × 2 ( おまけに冷野菜スープが付いてくる。 このサービス精神は さすが東海地方 ) と、
白玉に 抹茶かき氷をかけた デザートを食べて エネルギー補給。

 ちなみに 日本平は、ペットボトル持ち込み不可なので、紙パックの飲み物を持って行くと便利ですよ。
画像
 対岸のホーム 、エスパルスのゴール裏スタンド。 It's a オレンジダービー。 

 両チームの 選手が紹介された後、
画像
画像
 『 勇気の守護神 』 、9月6日に急性心不全で 亡くなった、GKコーチ・眞田雅則さんの 現役時代の勇姿が 大型映像で。

 43歳。 本当に 若すぎます。


 試合は、ナビスコ カップ 2回戦 = ベスト16の闘いです。

  ベスト8 ( 準々決勝 ) ・ ベスト4 ( 準決勝 ) ・ 決勝戦 は、一発勝負ですが、
ベスト16だけは ホーム & アウェイ の2試合の結果で 勝ち抜けが決まります。

 《 勝ち抜けの条件 》
① 勝ち点
② 得点 ー 失点 = 得失点
そして! ③ アウェイゴール数

 立ち上がりの前半 6分に、早くもアルビ、先制ゴールで1-0

 これで ぐっと有利に試合が進められると思いきや、動きが悪い。 
画像
 後半戦の悪い流れそのままに、出足の一歩が遅く、こぼれ球は拾えず 清水のパス交換も許してしまい、押し込まれる。
画像

 前半は 私たちの目の前、アルビ陣内で ピンチが続き、失点、  1-1に、、、
画像

 2階席には、結構な高さのフェンスが設置されています。
 前半を1-1で しのげたのは 御の字か? 
画像

 清水、後半途中から、元スウェーデン代表にして、英 プレミアリーグは アーセナルで活躍した リュングベリが出場!!

 鋭いミドルシュートを放ち、名前だけで 恐れおののく サッカーファンを さらに 恐れさせる。 

 後半29分、そのリュングベリからのパスから 失点、1-2に、、
画像

 でも、1点入れれば、2-2! 仮に、2試合トータル、2引き分けでも、第2戦のアルビのホームで 0-0 または 1-1 で終われば、
アウェイで 挙げたゴール数が優先されるので ベスト8に進出できるのです!! 

 この日のアルビ 応援席には、平日ナイトゲームにも関わらず、150人? くらいの サポーターが!!

 私も 声が裏返ろうが、格好悪かろうが 絶叫!絶叫!

後半 惜しいシーンも幾度かあったけど、、、

 結局、1-2で 終了、、、 

 けれど、アウェイで1点 もぎ取ったので、9/28 ( 水 )、ビッグスワンでの第2戦では、1-0でも、アルビの勝ち抜けが決まります。 

 2戦目も 2-1だと、前後半15分ずつの延長戦。
 それでも決まらないと PK戦へ、、、
画像

 まだ 10/29 の 国立での決勝へ 望みは ある。


 帰りのバスの中で、何かやり残したような~? と考える、、、 

 「 は! 富士山 見てない、、、 」 清水まで行って おきながら、、、

 長駄ブログ、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

torikera
2011年09月24日 01:40
相変わらず濃いレポでございました
清水の次郎長さんの学習ができました
ありがとうございます
清水まで出かけてまたまたお風呂に入って
試合を応援して
また新潟に帰って
本当にご苦労さまでした
身体にはお気をつけて(笑)
赤うどん
2011年09月25日 21:25
 torikeraさん、コメント ありがとうございます。 観光して、サッカー観戦して、帰った当日 休み いやそれより 勝って帰れたら 申し分ないのですが、、、
 平日のバスツアーは、やはり キツかったです、、、翌日 翌々日に 体に来ます

この記事へのトラックバック