夏を乗り切らんと欲す

こんばんは、汗ダルマです。
画像

 代謝が過度に良すぎるのか、少し動いても、汗が出ます。 急を要されて、” せかされたり ” しても、汗 ダラダラ出ます。 そんなわけで、毎年 夏は 大変でした。

 今年の新潟市は、例年より15日も早く梅雨明け ( 7/10?だったと) し、酷暑が続いております。 

 災難は 続き、ほぼ同じ時期、痔の手術を受けました。 

 自宅療養中、扇風機のみ の部屋で、苦痛で失神状態で 寝ていたら、あやうく 熱中症死 する寸前の スリリングな 瞬間も経験しました、、、

 もう2度と 自転車にも乗れず、銭湯 ( およびスーパー銭湯 ) などの公衆施設にも入れないのでは??? と 、本気で絶望しておりましたが、

 7月18日現在、痔の方は、ようやく快方に向かってきて、光明が見えてきた今日この頃です。

 この1週間、術後の痛みと 格闘しながら、得た 処暑術(!?) を、紹介しようと思います。
画像

 夏こそ、良く噛む!!! 

 元々 便秘がちの所へ、痔の手術をしたわけなので、トイレは、地獄の苦しみでした。 

 暑さで、食欲が減退する例年は、頻繁にカレーなどの香辛料を摂取していたのですが、痔には ” 辛さ ” は、厳禁。

多量の食事に恐怖を感じていたこともあり、少量を、ゆっくり噛んで 食べるように しました。 
画像

 夏の定番・そうめん などの麺類も、ゆっくり噛んで食べます。 グミ キャンディーなども 多めに噛みます。

 唾液が分泌され、食欲が増進されるので、『 少量を良く噛む 』 おすすめです。


 水分は 適度に ( 人それぞれ個人差があるので、 ” 適度 ” の 程度は難しいですが、、 )

 以前の夏の私は、とにかく ガブ飲みしてました。 飲んで 汗かき、汗かき 飲んで、、、 

 手術後の療養時、頻繁にトイレに 行けないので、水分は 控えめに摂るようにしました。
画像
 体が 塩分を失うと、水分も吸収されにくくなるので、塩分補給のアメを 適度に。


 ところで、熱中症で 臨死体験したのが幸いしたのか、暑さにも 慣れてきた? ような気が しています。

 依然として、” 歩く 発汗マシーン ” なのですけどね

  体脂肪率は、10%なんですけど、、、

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

torikera
2011年07月19日 17:17
こんにちは”汗ダルマさん”じゃなかった赤うどんさん!
術後の経過はいかがでしょうか 熱中症には本当にご注意下さい
考えてみると以前より アルビや自転車に「熱中」するのがお得意の
赤うどんさんならではの”臨死”体験立ったのかも知れませぬ
倒れてはシャレになりませんのでくれぐれもお大事に
ところで噛むのは 脳の為にもよろしいようです
この夏は良く噛んで 頭も身体もすっきりと乗りきって下さい(笑)
ギックリ腰で動けずヒマをもてあましてるtorikeraより
hime
2011年07月22日 23:10
赤うどんさんもtorikeraさんもたいへんですね(^^;
私は特にこれというのはないですが、倦怠感は1年中です(笑)
といってもお酒飲むときだけはその倦怠感はどこかへ行っちゃいますが。
何とかこの夏乗り切りましょう!
赤うどん
2011年07月23日 02:25
 torikeraさん、コメント ありがとうございます。
おかげさまで、手術後 2週間目にして、ようやく湯船に浸かれるまで 回復致しました。 まだ 自転車のサドルに跨がるのは 抵抗ありますが、、、
 ご指摘の通り、噛むことは 頭の活性化に繋がるようです。 出勤時や、自宅にいるときは いつもガムを噛んでいます。 クロレッツの粒ガムは、噛み心地が餅を噛んでいるようで、心地良いので おすすめです。
赤うどん
2011年07月23日 02:35
 himeさん、コメント ありがとうございます。 倦怠感ですか、若輩の私も 感じることがありますが、” 日常と違うところで 声を出す ”、というのはどうでしょう? カラオケボックスで、西武ドームのレフトスタンドで、大宮市のNACK5スタジアムで 人目を気にせず絶叫するのも 気持ちのスイッチの切り替えになるかと 思います。
 新潟市は 暑さも一段落しました、さいたまは まだまだ暑そうですが、味覚の秋が来るまでの 2ヶ月、やり過ごしましょう

この記事へのトラックバック