メトロな タイヤ

画像
 私の MTB、ルイガノCASPER PRO 、春先までは パナソニック・『 ツーキニスト 』 という種類のタイヤを装着していました。

 1年ほど使ってますが、パンク無し。 ママチャリなどにもある トレッド=溝 が刻んであるので、 雨降りでもスリップの危険は減少。 ( 雪道や 凍結路面では 往生しますが、、、 ) 転がり抵抗も さほど無く、こと街乗りに特化すれば、必要にして 充分 な 優良タイヤです。
画像

 3月から ツーキニストのタイヤは、他のMTBに換装しているので、現在のタイヤは、ブロックタイヤ という種類の物を履かせています。

 上の写真の、左が ブロックタイヤで、右が 『 ツーキニスト 』 です

 本来 ブロックタイヤは、未舗装の タイヤが滑ってしまうような 野や山を駆け抜けるときに 効果を発揮するもので、 日常の 舗装道路だと、ブロックの突起形状が 転がる際の とても大きな 抵抗になります。
画像

 重いんですよぉ、足は鍛えられるけど、自転車乗るのが 億劫になっては かなわないので、新しいタイヤに替えよう、と 。

 製品に満足している 『 ツーキニスト 』 を再び 購入しようか迷いましたが、ここは 以前から 興味を持っていたメーカーのタイヤを。
画像

 IRC社製 『 METRO ( メトロ ) 』 製品のホームページに 飛びます。

 メトロ = メトロポリス ( 都市 ) の略称です。 耐パンク性能を強化させ、街中の あらゆる路面を快適に走れるグリップ力を持った、

 街を快適に走れるタイヤ、メトロです。

 IRC = 井上ゴム株式会社は 名古屋のメーカーです。 メトロは 日本製 = MADE IN JAPANが嬉しいじゃないですか。 ちなみに 『 ツーキニスト 』 も 日本製です。  
画像
 今年は、ずっと もう1台の自転車に かかりっきり だったので、ルイガノは ほったらかし でした、、、

 タイヤが届く前に 汚れた スプロケットを 綺麗にしてあげます。

 某 AMAZ●Nからの注文が届いた日、早速 タイヤ交換。 
画像

画像
画像
 こ~んな 感じになりました。 

 黒一色の製品も もちろんありますが、サイドに 車体色と同じ カラーが入ったタイプが欲しかったので。

画像
画像
画像


 発色の良い メトロの赤の おかげで、派手を通り越して、

 ルイガノ CASPER PRO、傾奇者 ( かぶきもの )チャリ に!!

 、、う~ん 目立ちすぎるか? 否、その意気や よし!( 自己暗示 )
画像

 幅は、1.5インチ ( 約 3.8センチ 、ママチャリと ほぼ同じくらい? ) タイヤの接地面は、トレッドの無い スリック状になって います。 溝つきの 『 ツーキニスト 』 よりも 転がり抵抗が少ないから、スピードは 出そうです。

 漕いでみた 感想ですが、劇的に 軽いっ! というものでは無かったです。 『 ツーキニスト 』に 慣れているからでしょう。 

 でも 安定して走れます。

 昨年、初めてブロックタイヤから 『 ツーキニスト 』 に替えたときは、あんまり 軽くて 笑ってしまいましたが、、、

 参考までに 『 ツーキニスト 』 は、510g、『 メトロ 』 は 655gです。

 実は 近所の河川敷で撮影するのに移動しただけで、まだほとんど乗っていないのです、、、 休みになると 雨だし、、、

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

torikera
2011年06月16日 01:09
おしゃれなタイヤですね
カラーコーディネイトも楽しいものです
タイヤ幅が変わらないとそれほど分かりやすく乗り心地の変化は無いのかもしれません 重さは逆に重くなっているので 軽快さは無いのかも
後は ゲージ付のポンプでタイヤ圧を高めにセットしてみると 転がりの軽さが出るかもしれませんね タイヤ一つでもいろいろ楽しめますね
赤うどん
2011年06月18日 23:18
 torikeraさん、コメント ありがとうございます。 おしゃれですよねぇ、でも、乗っているのが こんな奴=ですから、、、 いいのかなぁ、気分が良いから良し、です。
 タイヤ圧一杯まで 空気を入れて 走ったところ、確かに軽くなりましたよ。 ビッグスワンへの往復で、やっとタイヤにも慣れることが出来ました。

この記事へのトラックバック