チカラを ひとつに

祈 少しでも 力に。
画像

 3月4日に開幕した Jリーグが、4月23日に再開しました。 

 東日本大震災で甚大な被害を被った ベガルタ仙台・鹿島アントラーズ・水戸ホーリーホック の ホームスタジアムは、深刻な損傷を受けたと聞きます。
画像

 この時期の 再開は 正しいのか? 時期尚早なのか? 意見は分かれるところ。

 私は 今で良いと思います。 この1ヶ月半、滅入っています。 日本国中 すべての人が 深く悲しんでいます。 プロサッカーの興行が、現在の苦しい状況に 好影響を与えるかは 人それぞれです。 
画像
 私には 我を忘れて 没入できる アルビレックス新潟の ホームゲームが 今 必要なのです。

 地元開幕戦です!! 
画像
 新潟日報社は、当日の 見所などを紹介する マッチ・デイ・プログラムを 製作 配布しています。
 節目の試合日には 、新潟日報社の 特別サービスがあります。 
 プロのカメラマンの方が 撮影してくれた 写真を、合成して オリジナルのマッチデイをプレゼントしてくれるのです。
画像
 今年も やっちまいました 右側が 公式の物で、左側の珍奇な人物が写り込んでるのが、私だけのマッチデイです!! 

 かの松山 ” ちーちゃん " 千春も、 「 ネタの無い奴は、恥を かけ 」 、と 申しているでは ありませんか! ( 注 ) 私の 妄想です。

 性懲りもなく 、また ” いちびって ” ます、が 「 アホやアホや 」 「 あぁ 滑稽々 」 などなど 少しでも思ってもらって ガス抜きの効果があれば、
 「 喜んで いただけましたか? by 稲川 淳二 」 という 感じですよ

 サングラスは、自転車に乗るときの物です。 ” 目隠し ” のため あえてかけて 写りました、、、 さすがにスタジアムでは してませんよ。 

画像

 試合開始は、午後1時。 一般チケットの入場は、2時間前の 11時ですが、シーズンパス保持者は、それより30分 早く入場出来ます。

 久々に 会場と同時にスタジアム入りして 席を確保します。
画像

 今年からの特典で、パス保持者に限り、スタジアムの再入場が可能になりました。 スタジアムを出ます。
画像

 心配されたお天気も良好。 とっても清々しいです。
画像

 ビッグスワン横の 運河のステージでは、新潟大学のアカペラグループの ステージが。 


 そして、そして、
画像
画像
画像
画像

 どれを選ぶか? 魅惑のスタジアム グルメ群!!
画像

 結局・量が多くて、 お得な値段の 新潟が誇る B級グルメに決定。
画像

 みかづき イタリアン 大盛り 390円。

 焼きそばに 少し辛めのミートソースを 絡めてあります。 
 食べやすいように 麺の長さが 短めです。 新潟県民の ソウルフードです。

 
画像

 ゆったり まったり時間を過ごした後、食後のデザートに 売店でアイスを購入。 12時頃、スタジアムに再入場。

画像
 アルビレックス・チアリーダーのパフォーマンスや、
 選手紹介なども 行われます。 アルビレックス新潟の2011シーズンが ようやく始まったのだと 実感します。
画像
 選手入場時には、タオルやマフラーなどを掲げるのですが、この日は 配布された オレンジペーパーを 1人1人 みんなで 掲げます。
画像
 Nスタンドに 白抜きで 表現された チカラを ひとつに のメッセージ。

日本に住む人・海外から日本を思ってくれる人への Jリーグの共通スローガンです。

画像
 対戦チーム・ジュビロ磐田のサポーター席です。 
 静岡県の地図と、メッセージが書き込まれたビッグフラッグ、おそらく震災に 見舞われた方への気持ち が表されていると思います。 

 思いの大旗が 広げられました。


画像
 Jリーグ再開に関して、選手は、「 このタイミングで プレーするからには、思いの伝わるサッカーをしたい 」 皆 意気込んでくれています。立ち上がりから 攻守に渡る出足の速さで 、ホームに訪れてくれた ファンに応える アルビ選手。 

 開始5分。 ペナルティエリアで 倒され、PKを獲得!!

 PKキッカーは 20歳の若さ 爆裂! 9番 FW チョ・ヨンチョル
画像

 ドキドキするアルビファン、、、 ヨンチョル、落ち着いて 川口能活から ゴール!!  1-0!!

 皆が見たかった 点が取れるアルビ! 初っぱなから 喜び沸く ビッグスワン!!! 

画像

新加入 11番のFWは、 ブルーノ・ロペス。 相手を背後に回しながら、反転して ゴールの枠ギリギリに 鋭いシュートを放つ。

 素晴らしい俊敏性 中断期間に行われた 練習試合後に、寒風吹きすさぶ中、訪れたファンに 日本語で 「 ありがとう 、ありがとう 」 と、1人1人 丁寧に握手してくれた 。

 ブラジルから 初めての海外のクラブ。 家族を養う立場で、不安極まる 地震後の異国の地。 よくぞ日本に残ってくれた

 寒さで 鼻を鳴らしながらも 笑顔で ファンサービスしてくれた ロペス。 

 今年の ブラジル人選手も 当たりの予感です。

 フリーキックで鋭いボールを繰り出す 14番 藤田 征也。 センターバックとして 高いラインを保ち、2年連続得点王・前田 遼一を押さえる、5番 石川 直樹

 2人とも コンサドーレ札幌の主力選手で、今年新加入。 札幌がここまで育てた選手、新潟で大事に 使わせてもらいます。 

 マルシオと永田を引き抜かれた、などと 浦和の事を とやかく言えない立場です。

 終始 運動量を多く 攻め続け、1-0で 前半終了。
画像

 観戦してると お腹が空きます。 売店は長蛇の列、、、 こんな時にも、シーズンパス!! 再び スタジアムを出ます。
画像
画像

 そして 新潟のソウル フードの雄、の売店へ。
画像

 ぽっぽ焼き 9本 300円。

 細長いパンのような お菓子です。  薄力粉に 黒砂糖・水・炭酸。ミョウバンを加え、蒸し上げたものです。 ( ウィキペディア )より 抜粋。

 お祭りには 必ず屋台が出店していた、黒砂糖が香ばしい お菓子。 甘さ充填! 後半戦に備えます。

 後半は ジュビロペース。 日本代表・駒野 友一や、山本 康 が サイドから攻撃を組み立て、アルビ陣内に攻め上がる。  前半飛ばしたツケが後半に来たアルビ。 

 後半20分すぎ、要所々で 手痛い失点を受けている印象の、途中交代した、ジウシーニョに 決められて、1-1
画像
 この日の入場者数。 3万8千人くらいは 入った感があったのですが、、、
画像
 ジュビロ磐田のサポーター。 3.400人くらいは 来てくれたかな?

 この春から、眼病を患っているので、目に負担になる メガネは、極力 使用できない有り様です。 後半の残り15分だけはメガネを装着! 鮮明にサッカーを観戦できました。 
画像

 惜しいシーンも 2.3ありましたが、1-1で 試合終了。 ホーム白星は なりませんでした。

画像
画像
画像
 試合終了後、場内を回る選手たちと、声援を送る 私たち。 

画像

 試合終了後、アルビレックス スクールコーチの ファビーニョが ブラジルに帰国するため お別れのあいさつが。 

 選手として4年、コーチとして2年間 新潟に在籍。 選手時代は、決してあきらめないプレーで 私たちに 喜びを与えてくれました。 

 一生懸命で、笑顔を絶やさず、誠実な ファビーニョ。 堂に入ったお辞儀が出来る 日本人以上に 良き日本人らしい ブラジル人のファビーニョ。 

 日本人を 新潟を愛してくれた ファビーニョ。 また 必ず新潟に戻って来てください。 そして アルビレックスで 共に ビッグなことを成し遂げましょう。


 新潟には Jリーグのある日常が とりあえず戻って来ました。 

 スポーツ観戦よりも 日常の安定が最優先です。 それは理解しているつもりです。 
 新潟市にも、福島から 原発によって 土地を離れ、避難生活を余儀なくされている方が 大勢います。

 1年や2年で、 ” 復興 ” など成されるわけは ありません。 被災された方・先祖から受け継いできた故郷を 強制的に立ち退かされた方・親しい人を亡くされた方 に、手を差し伸べ、肩を貸し、分かち合う、我が身に置き換え 思いやる、私が、これから長い時間をかけて 行ってゆくこと。

 私は弱い人間です。 日常の 自分1人の苦労さえ手に余らせている人間です。 他者の為に何かを成すためには エネルギーが いるのです。

 前を向くエネルギーを与えてくれる Jリーグ・アルビレックス新潟は、私にとって今 必要です。
画像

画像

 アウェイに遠征したときに着る、新Tシャツです。 ” ひとつの チームとして ”

 先は長いけど ずっと気に かけてます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

torikera
2011年04月28日 00:02
Jリーグ再開おめでとうございました
しかし新潟はスタジアムの食文化が豊かでございますな
みかづきイタリアン大盛り!ぽっぽ焼き!!おー っ
これだけでも食べに行きたいモンです(笑)
ナニゲに今回赤うどんさんのブログに
いつも以上の活力を感じたのは
私だけでありましょうか
hime
2011年04月28日 18:46
会場の中も外も良い感じですね。サッカーで盛り上がったパワーを
復興に繋げることができるといいですね。
新潟のソウルフード、いいですね。イタリアン食べてみたいです。
赤うどん
2011年04月30日 23:22
 torikeraさん、コメント ありがとうございます。 新潟のスタジアムグルメ、ここ2~3年で かなり充実してきました。 
 スタジアムの外なので、アウェイのお客さんも 利用出来ますし、食べ物を炒めたり 焼いたりする匂いは、気分が うきうきしてきますから、良いものです
 スタジアムに訪れる お客さんは、自分たちが いかに恵まれているか 充分 実感していると思います。 まだまだ 長い時間が必要な、復興・再興への 道のり。 私は、スタジアムで拍手を送る1人の者、1人のブログ書きからでも 気を発散できれば、などと思っています。
 名付けて、”1人 天の岩戸 日本復興 作戦 ” です! 1人のカラ元気は 微々たるものでも、積もればきっと 少し大きな力に? なる? でしょう。
 
赤うどん
2011年04月30日 23:39
 himeさん、コメント ありがとうございます。 開幕から1ヶ月半、待ちに待った ”おらがクラブ ” の ホーム開幕戦、気温も程よく、( 時折 雨が パラつきましたが )本当に 良い雰囲気でしたよ。
 アルビレックス新潟のゴール裏の 前売り券は、2000円なのですが、今後は、” 2100円 ”と 思って、スタジアムに 入る前に、募金する、という習慣が 浸透すれば、などと考えます。 
 スタジアムに足を運ぶ力・美味しい食べ物を味わい、グッズを購入して 楽しむ力・新潟を応援する力 を 、そのまま 日本復興の力に繋げられたら、Jリーグが 真の意味での 社会貢献の一助を担えることに なりますから。
 新潟が誇る ソウル フード・イタリアン、別メニューが幾つかありますので、追い追い紹介しますね。 とても腹持ちが良いのですよ、イタリアンは。

この記事へのトラックバック