タネと熱帯植物 ~タネの巻~

地球45億年の結晶たち。
画像

 11/11 (木)、新潟市は秋葉区 (旧 新津市 )にある、新潟県立植物園に行ってきました。
 特別展 【 ビックリ! 世界のタネ展 】がお目当て。
画像
 鑑賞温室です。 右手には、
画像
 池がありまして、
画像
 多数のカモくん・カモさん が、新潟の秋を満喫しておりました。

 入館して 順路としては、常設の温室の後に、タネ展が続くのですが、今回は まず こちらから紹介します。
画像

 貴重な 資料ばかりなので、万一のことを考え、すべての展示品は、ガラスケースに収めてありました。
 なので もう一つ写真写りが良くありませんが、ご勘弁のほどを。
画像
 モダマ まめって こんなに大きくなるんですね 大きさの参考になるかと ペットボトルを持って行きましたが、ガラスケースがあって 上手いこと並べられませんでした。
画像
 ツキイゲ 大きさは 40cmほど? 放射状に伸びているのは で、風が吹くと転がるとか。 
 南西諸島・東南 熱帯アジアに分布しています。
画像
 オオミフタバガキ まるで 羽根つきの 羽根 大きさは 本物の羽根の2倍くらい=10cmほど。
画像
 オオバマホガニー 家具などに用いられる あのマホガニーのタネ。 大きさは15cmくらい。
画像
 ゴバンノアシ 文字通り、囲碁や将棋の 碁盤の足に似ているので。 大きさも15cmほどで、実物と一緒くらいでしょうか。
画像
 ゾウゲヤシ 色合いなどが 象牙に似ているから。 ソフトボールくらい。
 
画像
 ナガミマツ 世界最大の 松ぼっくり。 後ろに写っているのが 通常の松ぼっくりです。
画像
 パラダイス ナット 中に ナッツが詰まっていて、お猿が手を入れて 、手に一杯ナッツを握ると、手が取れなく( 抜けなく ?)なって、お猿は、丸いタネをぶら下げて歩き回る羽目に、、なるとか。 20cmくらい。
画像
 ツノゴマ 昔 外で遊んでいた時、洋服に ひっつき虫( 虫ではなく、こちらもタネでしたが )が付いてたことがありましたが、こちらはその強力版。 
  動物の体に付着したら 容易には取れないらしいです。 17、8cmくらい。
画像
 ウンカリナ・ステルリフェラ こちらも ひっつき系。 大きさ10cmくらい。
画像
 サンドボックス ツリー 湿度が高くなると 爆発します! 数十メートルも飛ぶ種子!! 10cm弱。
画像
 バンクシア・インテグリフォリア こちらも ある意味 爆裂系? 
 この果実、数十年も休眠して、山火事で 炎が当たると、種子を放出!?  40cm弱。
画像
 アルソミトラ・マクロカルパ このタネ、飛びます! 厳密に言うと、滑空するそうです。 インドネシアに行くと こんな珍しい植物も見れるとは、、 
 ハングライダーのヒントになったタネらしいです。 13cmくらい。


画像
 そして、世界最大のタネ・キング オブ タネ、オオミヤシ ヤシの実です。
画像
 タネ展のチラシより、大きさは このくらいです、、、

画像
 最後に、ワタの写真を。
画像


 今回の 【 ビックリ! 世界のタネ展 】ですが、インパクトは絶大なタネばかりでしたが、如何せん ガラスケースが無ければ、顔を近づけんばかりに観察出来たのですが、、、 
 そういう輩のための ガラスケースですね、、、

 その点、常設展示の 熱帯植物園は、じっくり観察できて とても楽しかったです。 
 そちらは 後日、~ 熱帯植物の巻 ~で、紹介します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

torikera
2010年11月21日 00:23
いやぁ まっていましたぁ
しかし 待ったかいがありました すごい!
しかも詳細な解説つきでありがたい
面白いなぁ こちらでもやらないかな
オオミヤシなんて =大宮市だし ありゃりゃ そうでなくて
ちょっと形が あれれっだし はずかしいような・・
う~ん 素晴らしいレポでしたぁ
あっ追伸ですが 名古屋優勝させていただきました
申し訳ございません(^^;
赤うどん
2010年11月21日 21:11
 torikeraさま、コメントありがとう ございます。 いやいや まったく、オオミヤシの形状は、、 何というか、、ボリュームも、すごいです、はい。
 チームの総合力・完成度が高くないと 長いシーズンは 制覇できません、まとめ上げた 3年目のストイコビッチ監督、見事!! 新潟は、来年こそは 頑張ります。
 新潟は来年

この記事へのトラックバック