アルビ アウェイ紀行 ~ヤマハ スタジアム 前編

まだ 小春日和というには 少し早い磐田でした。 
画像

 11/5 (金)、時刻は23時。  翌日1530分 試合開始の、静岡県 磐田市 ジュビロ磐田のホーム・ ヤマハ スタジアムに乗り込むべく、新潟交通のバスツアーの1号車に乗り込みました。
画像

 この日のバスは2台。 参加者は 40人強くらい。 なので、1人乗りのお客は、相席では ありませんでした。 
 とても助かりましたよ。 
 荷物を置いたり、休憩時の移動もスムーズ、何より 仮眠中、体勢を変えられるのは 、疲労度が違います。 ( それでも 足には 来ますが、、)

  ポツポツ 雨粒が落ちてきていた 北陸道=新潟を抜け、長野を縦断する=中央道、愛知県=東名 を経て、
 11/6 (土) 時、静岡県 浜名湖SAは、快晴
画像

私は置いといて、同乗したツアー参加者の日頃の行いの たまものです。
画像

 大事な大事な 朝食だ! やはりうどんです。 
 【 遠州うどん 】 平たい麺、きしめんと言うより、秋田の稲庭うどんのような細さ です。 おだしは ちょうど東と西の間を取った感じの、濃くもなく薄くもない、バスに揺られた体に染み渡る 味。 
と、【 手羽先 】
画像

 まだお腹 空いてます。 にくまき おにぎりにしようか迷ったけど、粒あんパンと、カマンベールチーズパンと、自販機のネル挽き モカコーヒー。
画像

 バイクのツーリングライダーも たくさんいました。 風を受けると体感温度が凄まじく下がるので、皆さん ズボンは重ね着してます。
画像
8:30、車窓から。 茶畑? ですよね?

画像

8:55 ヤマハ発動機社屋裏の、社員用の広大な駐車場に到着。 
画像

 ここから歩いて5分強に、ヤマハ スタジアムはあります。 
 写真の建物は、【 ジュビロ プラッサ 】 各種展示物や、エレクトーン演奏など、イベントが行われるそうです。 
 スタジアムはこの奥ですが、後編で。
画像

 現時刻は、9:10。 これから自由行動です。


 ヤマハ発動機といえば、オートバイです。 二輪だけでなく、かつてはF1へのエンジンを供給していたこともある、ホンダに肩を並べるモータースポーツの雄。
 そのヤマハの名車たちを一堂に会した 博物館が ヤマハ コミュニケーション プラザ
 ホームページに飛びます。

画像

 、、、第一土曜日は 休館日なのですよ、、、 事前に知っていたので、ショックはありませんが、、、 「 私の乗っていた SRV250は 優秀なバイクなのに、不人気車の一言で くくられていますが、どう思いますか? 」 など 訊ねることも叶わず。

 9:29、遠鉄バスにて、午前中最後の便(!)に乗り、
画像
バスに10分ほど揺られて、JR磐田駅に到着。 ヤマハ スタジアムから磐田駅までは、6km弱らしいですが、歩くと 結構遠いと思います。
画像画像
 駅のロータリーでは、ジュビロ磐田のマスコット・ジュビロ君がお出迎え。 磐田がJリーグに昇格決定した、1993年 11月16日がお誕生日。 すると、17歳?

 駅そばの観光案内では、貸し自転車( レンタサイクル)のサービスが受けられます。
 
画像
ヤマハ 電動アシスト自転車 PAS 4時間で200円です。 

画像
 実は、自転車は、磐田の銭湯に行くだけに利用して、後は浜松に行こうと思って借りたのですが、
 観光案内所の方が、「 あなた 歴史好き? 神社や お寺好き? 磐田には歴史の名所が たくさんありますよ。」 と。
 親切に とても4時間では回りきれないほどの案内をして下さったので、これは磐田を回らずには おれまい、と 今日は1日( 半日 )磐田観光に変更! この辺が 無計画の強みです。

 観光の前に、まずは銭湯♪ 磐田駅から北に走る目抜き通り ( ジュビロード=県道56号 )を北上して、黄色い看板のコンビニ【 ミニストップ 】のある十字路を左、旧国道 ( 県道261号 )を西に進みます。
画像

 磐田の街を自転車で走っていて気づいたこと。 自動車の追い越しが とても自然なのです。 自転車は原則、車道を走らなければ なりません。 いわゆる路肩ですが、取りたてて広いわけでもなく、車道も 片側1車線のごく普通の幅。 

 私が路肩を走っていると、車が次々追い抜いて行きます。 極端に 距離を取った後、急ハンドルを切ったり自転車の不安定さを意に関しないような ギリギリの幅で追い抜いたりというような 自動車本意の行為は一切 無し!!
 きわめて 自然な間隔を空けて、す~っと 追い越して行きます。


 磐田や浜松は 2輪=スクーターなどが多い土地。 ドライバーは、慣れています。 
 2輪の多い都市・京都もかなり自転車で走りやすいのですが、磐田の比ではありません。 
 自転車天国磐田! けど、右折の車は 結構怖かったです、、
画像

 10:10、旧国道=県道261号を走っていると、大きな看板が。 
磐田の湯 ホームページに飛びます 
画像

磐田駅から自転車で10分ほど( 距離1.3kmくらい )ですが、歩くと こちらも結構あります。  土日祝日は 朝8時から翌1時まで。 料金は600円。
 いわゆる ” スーパー銭湯 ”です。 館内で 必要なものは すべて揃います。

 磐田の湯の名物・炭酸泉に つかって、バスで滞った 血行も回復!


 次は 磐田の東・見付天神を目指します。
 途中 道に迷って地図を広げていると、橋爪功 似 ( 本人? )のおじさんが 解りやすく教えて下さったので、なんとかたどり着きました。
画像画像
12:10見付天神 矢奈比賣 (やなひめ )神社の参道に到着。 

 神社までの参道は、かなりの急坂です。 普段なら、ふぅひぃ ガシガシペダルを踏むのですが、電動アシストの【 強 】のボタンを。 
 激坂 急登坂でも 平らな道と なんら変わらず、すいすい進みます。 
 生まれて初めて、呼吸を乱さず、汗をかかずに 坂を登り切りました。

翌日、やなぎやサイクルにて 伺ったところ、ペダルを踏み込む力をセンサーが感知して、アシストする際、 
 時速10kmくらいまで こぐ力を助けて、時速20kmまでは 少しずつアシストして、時速20kmを越えた時点で アシスト力は になるそうです。
画像

 見付天神 矢奈比賣神社は、菅原道真をまつる 天神さんですが、この神社には、ある伝説が残されています。 以下は、神社のご由緒書からの要約です。

 昔、見付では、毎年八月の初めになると、若い娘の住む家に 白羽の矢が突き立てられました。 そして、その家の娘を8月10日の夜、神社に白い棺に入れ 生け贄として 供える しきたりがありました。

 棺と共に供えられた娘は、山鳴り( 地響き )が起こった後、何かに食い殺されてしまう、という 泣き祭りが行われていました。
画像

 今から七〇〇年前、この因習を不憫に思った放浪の僧侶が、どうやら妖怪の仕業であり、妖怪の弱点で、恐れているものは、 【 信濃の国の、しっぺいたろう 】なる者 らしい ということを つきとめました。

 僧侶は 信濃に行き、【 しっぺいたろう 】を探し歩きます。 現在の駒ヶ根市の光前寺に
悉平太郎 (しっぺいたろう )と名付けられた、骨格のたくましい犬を探し出します。
画像

 見付の 悲しい泣き祭りの話をすると、光前寺の僧侶は、悉平太郎を預けてくれました。

 その年の八月に、やはり若い娘の家に白羽が 立ちました。 けれど8月10日には、娘の代わりに 悉平太郎を白い棺に入れ、神社に置いて行きました。 
 村人たちは、隠れて おそるおそる 様子を伺います。

 やがて 地響きと共に 妖怪が現れます、棺から悉平太郎は 猛然と飛び出し、妖怪に飛びかかります。

 壮絶な格闘の末、傷だらけになりながら、悉平太郎は妖怪を倒します。
 おそるおそる 村人が近づいてみると、妖怪の正体は、年を経た” 狒々 ( ひひ )” でした。
画像

 悉平太郎のおかげで 見付は救われました。 傷ついた悉平太郎を送り届けると共に、感謝の気持ちとして 信濃の光前寺に 大般若経600巻を書き写して 奉納した といいます。
 信濃では 「 早太郎 」 もしくは、「 疾風太郎 」 とも呼ばれています。 見附の地で息絶えたとも 無事に光前寺に戻ったとも 諸説あるそうです。

 奉納された 大般若経は 光前寺に保存され、伝説が縁となり、現在 磐田市と 駒ヶ根市は友好都市の関係だそうです。

 神社奥のつつじ公園には、日本で唯一、犬を祀った・霊犬神社も あります。


12:40 見付天神を後にします。
画像

 旧 東海道を東へ。 この辺りは、江戸時代・宿場街でした。 見付宿も 平成の世では、ジュビロのフラッグが はためきます。

12:45 見付学校へ。 右は、淡海国玉神社です。
画像
画像

 【 旧 見付学校 】 明治八年( 1875)開校の、現存する日本最古の木造擬洋風建築の小学校です。 建築は、名古屋の堂宮棟梁・伊藤 平右右衛門が。 
 擬洋風とは、西洋の建築を学んでいない者が建てた建築のことだそうです。
3階と2階の楼 ( 遠くを見渡す建物 )からなる 5階建ての建築。
画像
画像 1階の様子。 明治の小学校の授業風景。
画像
画像

2階。 自宅での勉強の様子。 人形がとても良い出来でした。
画像
画像

 3階。 奥は 昔の子供の遊びの展示がありました。 
昭和11年製の、ヤマハ オルガン。 平成になって修復されたそうです。
画像画像
左は、4階 (1楼)。 右は 高さ21mの、5階( 2楼)。 かなたに見えるは、ヤマハ スタジアム。
 時刻は13:10。 いろいろ見たかったのですが、お腹が、、、 空いてきて、、
画像
それでも 見付学校のとなり、江戸時代に再建された、淡海国玉( おうみ くにたま )神社を見学し、
 帰りの道も 迷った後、返却時間の10分前、13:40、磐田駅に到着。 
画像画像
 13:56、スタジアム直行のシャトルバスに乗り込み、ようやく ヤマハ スタジアムに戻ります。

 肝心の試合は、サッカーの怖さ・凄さを 痛感させられた 衝撃的な90分でした、、、

 後編に続きます、、最後まで 私のダラダラ ブログを読んで頂いた方、有り難うございます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

torikera
2010年11月08日 00:14
写真の畑は「お茶」ですよ~ 電柱が立っていて上に扇風機がついているでしょう?これ霜防止用なんです
ところで アウェー戦ってまるで旅行のようで楽しそうですね(笑)
日帰り銭湯とか 貸し自転車とか !!
今回も なかなか面白いですね
見付学校というのは知りませんでしたぁ
試合の結果は??まぁ聞かないことにしましょう(^^;
赤うどん
2010年11月08日 18:41
 torikeraさま、コメントありがとうございます。 霜防止のための扇風機とは! 本当に博識ですね 教えて頂いて感謝します。
 事前に るるぶ等を見たりして、おおまかな予定を立てるのですが、結局、現地で 気の向くままのアドリブ旅行になってしまいます。 結果オーライです
 見付学校は 入場無料で、明治・大正・昭和の小学校の資料が沢山ありまして、どれも興味深いものばかりでしたが、、 もう少し時間と 胃袋に食べ物が満たされていれば、、、空腹には勝てませんでした、、、
 試合は、、、ジュビロの凄さを痛感した次第で、、、ブログとして書くべき内容だったんですよ、、、  
kokomi
2012年02月19日 15:47
          

フジテレビ抗議+αまとめwiki 検索 ←これが、一番最初なんです。じっくり見て下さい。
ミコスマ 検索
韓流ビギナーの部屋 検索
韓国人の世界 検索
フジテレビが責められる11の理由 検索

ここで、政治ネタ韓国ネタが多いのには理由があります。最近減り­ましたがネトウヨなんて工作員の流行らせた言葉を使って、色眼鏡­で見ていると大変な事になります。調べてみてから判断してくださ­い。ご自身で考えて下さい。


教師、マスコミ、政治家、医師、弁護士、役所、警察、日本の企業の役員など
日本のあらゆる重要各所に朝鮮人が入り込んで権力や地位で歴史や事実を捻じ曲げています。
また宗教の教祖なども見えない力や神の名前を使い信じ込ませ金儲けや
日本人を洗脳しコントロールしています。

日本売国 】¨野田独裁政権¨【 絶対阻止 】
 
 ・人権救済機関設置法案 
 ・外国人住民基本法 
 ・外国人参政権 
 ・重国籍法
 ・コンピューター監視法案
 ・朝鮮学校無償化
 ・移民1000万人受け入れ

【 TPP + 増税 + 悪法 】⇒【 日本乗っ取り 】⇒【 日本人奴隷化 】

 
kokomi
2012年02月19日 15:48
      


●麻原彰晃  在日朝鮮人 オウム教祖
●少年A→。山口県光市母子強カン殺害
●畠山鈴香→在日朝鮮人。秋田県児童サツ害
●三宅正信→在日朝鮮人。ペッパーランチ強カン 創価大学卒
●宅間守 →朝鮮部落出身。大阪? 附属池田小学校児童サツ傷 両親も創価学会員
●少年A →元在日朝鮮人。酒鬼薔薇聖斗 神戸のクビ切り小僧
●林真須美 →帰化人。和歌山毒入りカレー事件 4人毒サツ 63人が負傷
↑通名報道は必要か?
民潭の統計調査によると在日朝鮮人約64万人中、約46万人が『­無職』である。つまり4分の3が無職である。年計2兆3千億円が­「日本人ですらない在日朝鮮人の生活保護費」になっている。
そんな在日を日本国民が血税を支払って養っているのである。
在日は「そんな特権は存在しない!」などと嘘をつくが、騙されて­はならない。在日朝鮮人は仕事もしないで生活保護で年間600万­円も貰って優雅に生活し、子供も朝鮮人学校に通わせて更に補助金­を貰う。
また、これは失業保険とは違うので仕事をしても給付対象からはず­れることはない。
これで、もし『外国人参政権』などが認められた日には "文字通り"日本が朝鮮人のものになるのは時間の問題であろう。 

この記事へのトラックバック