コサキン DE ラジオ!

 伝説の長寿番組が ひっそりと復活中。
画像



 TBSラジオの 深夜ラジオ放送、小堺一機と、関根勤さん の『 コサキン 』 が、終了したのが、’09の3月。 
意味なし & 不条理 ギャグと、 擬音& 怪鳥音 が乱れ飛ぶ、27年に及ぶ 深夜の脱力番組は、ABCラジオの『 北野誠のサイキック青年団 ( すでに終了 )』と 共に、
いつ訪れても( 聴いても )10年1日のごとく、おんなじことをやっている、変わらないという 安心感で、MDで 録音したり、しなかったりと、生活の準サイクルになっていた、貴重なラジオ番組でした。
画像
地上波TV番組には まったく興味がないので、テレビ欄は BSデジタルを念入りにチェックする私。 そんなある日、BS朝日の番組欄に、コサキンの文字が!!



画像
『 コサキン DE ラジオ!』 BS朝日 毎週木曜 夜11:30~12:00
 BS朝日の番組紹介ページに飛びます。


 ラジオの放送スタジオに模した 一室で、小堺・関根の2人が 30分、ラジオ時代同様の 、ゆるゆる2人語り番組。
 2人とも TVの トーク番組では、 場を和ませ、気の利いたコメントを発する ベテラン芸人ですが、『 コサキン 』 では、くだらない & 意味なし掛け合い

画像
 ” ラジオ ”での2人の会話は、毒が多いです。 でも、毒の無い笑いなど、存在しません。 また、毒が多い関根さんの 人物形容は、嫌味が無いし、小堺さんの気配りの効いた 細かい配慮も さすがです。 2人とも 長~い、下積みを経た 実力派のタレント。 

でも、番組は、内容無いです。 意味ないです。 私は、毎週録画してます。 

  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック