MTBで佐渡130kmを走る( れる? ) その4

 本番まで あと1ヶ月。
画像

 5月16日の、佐渡ロングライドまで1ヶ月を切りました。 今年は24年ぶりの豪雪あり、歯医者に 通わざるを得なかったり、正月に親指を突き指したり ( あまり関係はない、、、しかも未だに完治していないので、日常に支障 大 )、と ほとんど満足に自転車に乗れなかった3ヶ月でした。 

 通勤には、 ルイガノ( MTB )を使ってないので、4月に入ってから、仕事が終わった後、少しでも自転車に乗るようにしています。 
来週中には、去年と同じように、実際に本番と同じ距離 ( 130km )を走っておかねば、と 仕事の合間の少ない休憩時間に、地図を見て、信号のなるべく少ないルートを探しているのですが、、 
結局、去年と おんなじコース+αに なりそうな、、

走りましたら報告いたしまする。


 自転車で長距離を走るとすると、通常の ペダルを踏む動作だけでは チト辛い。 片方の足が ペダルを踏んでいるときは、もう一方の足は、ペダルと共に 上昇しています。 その動作を使って ペダルを ( 上に )引く力を有効活用する必要が あります。

 スキーの板とブーツを固定する ビンディング装置、同じような 仕組みのものを、自転車に乗り続けている人は使っています。
 専用の靴と、専用のペダルのペアで 使えます。 
 お金も あんまり無いし、自転車乗るときは、好きな所に、 ふらっと立ち寄ったり、あんまり構えずに乗りたいので、ビンディングを使うつもりは ( 今のところは )ありません。 

 昨年の佐渡100kmは、トゥークリップといって、ペダルの先に、靴のつま先を固定する道具を 使いました。 少し窮屈だったけれど、なんとかペダルを引く動作を 行えました。

 しかし、先日 そのクリップを 走行中に 路面に引っかけて、破損! やってもーて しまいました、、

 なんとか 代わりのクリップを、、 通販では イマイチ感じが わかりにくいので、市内の自転車用品売り場を 探し回った後、ぴったりの掘り出し物を見つけました!!
画像

タイオガ パワークリップⅡ Lサイズ 1000円ほど 

自転車通販の 、【 サイクルベース あさひ 】の、紹介ページに飛びます。


 樹脂製です。 63g とっても軽い。 
画像

 私のウォーキングシューズ、25cmで、つま先も 普通の厚みの靴ですが、このクリップなら、無理なく スッポリと収まります。

 以前は、Zefarlというメーカーの、Lサイズのクリップを使っていたのですが、タイオガのLサイズは、それより少し大きくて、窮屈さ を全く感じません。

 両足セットして、ガシガシペダルを引いても、剛性があります。 丈夫です。 

1つ注意すべき点が。 1つは走行中。 ペダルの長さもかなりあるので、
ペダルを動かす ( 自転車に乗っている )ときは、必ず、両靴にぺダルを固定することです。 
画像

 私は身長170cm・股下7?cm ( ) くらい。 無理なくペダルが回転するサドルの高さにした場合、クリップに足を固定すれば、路面には当たりません。

《 おわびの追記 》 【 商品に付属している ボルトでは、長さが足りないので、ホームセンターで 代用品を購入して下さい。】
 、と 書きましたが、あれは 私の勘違いでした。 すみませんでした。
 付属のボルトで十分 こと足りると思います。 
画像

 正面の取り付け図です。 ねじと、クリップの間に、ワッシャーを挟むと、しっかり固定されます。 
ホームセンターで、穴の直径( 内径 ) 5.5mmのものを選べば良いと思います。 200円もしません。

 ペダルの裏側の 取り付け図です。 ちなみに、私のペダルの全面の取り付け面は、少し斜めになっているので、垂直には なりませんが、ガタつきも無く、ペダル回しに専念できます。
画像

ビンディング装備一式そろえるとなると、万円かかりますが( それでも投資に見合う対価は得られるらしいですが、、)、この、タイオガ パワークリップⅡなら、商品代 + 送料 + ワッシャー代 の = 2000円弱で、普段の靴でも 気楽にペダルが引けるので、お勧めです。

《 おことわり 》 私は、この製品を 普通の自転車屋さんで購入しました。 商品の紹介先は、自転車通販 最大手なので、便宜上 ( 勝手に )リンクさせてもらっただけのことなので、利益などは もちろん派生していません。

 ほな、いっちょ試したろうかぃ! と いう遊び心のある、チャレンジ精神あふれる( 轟次郎 的な、びっくり日本新記録 スピリット をお持ちの )方は、やってみて下さい。

来週は、130kmの実走レポートがお見せできたら、いや まず実際に走れたら のほうが問題ですが、、

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

torikera
2010年04月22日 00:06
今晩は!
私も以前マウンテンに同様のクリップをつけて乗っていました
やはり樹脂製のものでしたが
気をつけないと逆さまになったとき道の凸凹に引っかけてしまいます
固定という点では やはりベルトつけておいた方が
引いたときにしっかり力が加わります
締めつけなければ すぐに抜けますから転倒しても大丈夫です
ベルトもそれ程高くないですからお試しを
それにしても130kmというのは改めてすごいなぁ
赤うどん
2010年04月22日 00:38
 torikeraさま、今晩は。 やはり ベルトを付けた方が良いですか。 実は、クリップと一緒に ベルトも買ってあったのですが、足から抜けにくくなるのでは、、と 付けて無かったのですよ( 何の為に買ったのやら、、)付けてみますね。

 それと、130kmって、未だに完走出来るイメージが わかないのです、、
去年のように、同じ距離を走ってみないと、、 休みの都合で、走れずにぶっつけ本番になる可能性もあります、、

この記事へのトラックバック