忘我な 時

アクセスカウンタ

zoom RSS 上洛 来阪

<<   作成日時 : 2016/11/07 00:07   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

半年ぶりですね。 (^^;)
画像

10月29日(土)と30日(日)、京都大阪に観光に行って参りました。
画像

10月28日(金)新潟発の夜行バスに乗り、早朝京都駅に到着。
今回の観光の主目的は、残り2試合で J2降格の危機に立つ我がアルビレックス新潟の敵地(アウェイ)での応援!

、、、以前ですと、アウェイに応援に訪れた際は、スタジアムの印象を ひっくるめて つらつら駄文を展開していたのですが、、、

 眼の調子も思わしくなく、集中力が続かない情けない状態でして、、、

簡潔な写真日記となります、、、

 世界的観光都市・京都です。 観光客も世界基準の多さが予想されます。

午前6時に京都到着の好機を活かし、市バス1日乗車券(500円)を購入し、まずは あのお寺へ、、、
画像
清水寺です。
紅葉は3〜4分咲き。
画像
彼方に京都タワーが見えますね。
画像

私が堂内をゆったり1周した後、観光集団が ぞろぞろぞろと 増えて参りましたので、清水寺を後にします。 

三年坂→二年坂→高台寺道 と ぼらぼら歩いて、、、
画像
祇園の八坂神社に参りました。
画像



市バスに、どこに行くとは無しに乗り込み(実際、清水寺以外は、目的地を決めてなかったので、、)
平安神宮の辺りで降車。
ぼらぼら歩きます。
真如堂にでも行こうか、このまま京都駅まで引き返して 京都タワー地下の銭湯で サッパリしようか、、、
南禅寺のそばの永観堂に行くことにしました。
画像

永観堂禅林寺は 堂内撮影不可。
それはそれは見事なお庭でした。 
学生時代 好きなお寺でしたが、そこそこ年を経て訪れて見ると、また見方が変わるというか、お寺の調和を維持するには、並大抵の技術では 水準に達し得ない!

 おこがましいですが、自分が作庭師になったことを妄想して、ちょっと胃がキリキリ来ましたよ、、

わずか4時間弱の京都観光、、、 
ワイルドなドライビングの市バスに乗り、四条河原町まで。
阪急電車に乗り、大阪へ。
大阪高槻で,人生初の乗り物に乗車、、、

大阪モノレール!!
すごい不安定!! 何か怖い、、レールが1本あった〜とさ〜、、

人生初! 万博記念公園!
画像

遙か彼方に、彼がいます
モノレールの車窓から彼の姿が視界に入ってからは、、、
もう、もう、感動の渦が体中渦巻いておりましたよ!!
画像
彼のそばに行くためには、自然文化園の入園料250円を払わねばなりません、、、
10分ほど入り口の前で 大枚250円を払おうか?止めようか?、と、うろうろ〜

画像
入園しました!! 入園券は お財布に入れてお守りとしております。
画像
画像
芝生が養生中のため、彼のそばには 近づけませんでした、が、、
画像
太陽の塔さん。 お父さんは岡本太郎さん。

ただそこにいるだけで、パワーをもらえる、、、


観光しまくり、アドレナリン湧出しまくりの10月29日土曜日の午前中でしたが、
私には大事なミッションがあったのです

アルビレックス新潟の応援という最優先事項が!!
2004年から2016年までの13年間、サッカークラブ・アルビレックス新潟(以下略称 アルビ)は、日本のトップリーグJ1に存続し続けています。

J1リーグは、すべてのクラブに平等に試練を与え続けています。
アルビが生き馬の目を抜くJ1リーグに しがみついている間には、、、

東京ヴェルディ・ジェフ千葉・サンフレッチェ広島・柏レイソル・FC東京・ジュビロ磐田・清水エスパルス等々、錚々たる面々ですらJ2降格の地獄を経験しております、、、

そして、今日のホームチーム・ガンバ大阪ですら J2の淵に落ち事が、、、

画像
吹田スタジアム。
2016年、今年からガンバ大阪のホームスタジアムとして試合が開催されることになった、出来たばかりのスタジアム!!!
画像
ガンバ大阪が寄付を募り、スタジアム完成後は、吹田(すいた)市に寄贈。
画像
運営などを市からガンバ大阪に委託するという事。
画像
画像
画像
そして陸上トラックの無い、純然たるサッカー専用スタジアム!!!
画像
画像
テレビで見るイングランド・プレミアリーグのスタジアムのような美しさ!
画像
私は前から2列目の席を確保しましたよ。
画像

くるこ のたこ焼き。
実は眼鏡を公園案内所のコインロッカーに うっかり入れてきてしまい、、、
試合の前半は、全く選手の判別が付かず、
画像

ハーフタイムにボールが転がりやすいように散水しています。

前半終了後、ガンバの売店で、双眼鏡を買う始末、、、
画像
J2降格の危機に立つ、アルビを応援するために、2300人が。
画像
ガンバサポーターのゴール裏スタンド。 2階席は勾配がとても急です。
画像
画像
試合は新潟に退場者2人を出し、次の最終戦(11/3)に累積警告で不出場者を3人も出す、物議を醸した非道い判定で 1−3で新潟の敗戦でした。

当日はガンバ大阪のホーム最終戦でしたから、大半のお客さん(ガンバファン)にとっては素晴らしい日でしたが、、、


5日後のJ1リーグ最終戦の結果、アルビレックス新潟は、辛くも来年もJ1リーグに 在籍することが出来ました。 
画像

画像
夕陽を受ける太陽の塔さん。
傷心のアルビファン、喜びあふれるガンバファン、隣接する商業施設・エキスポシティから帰途につく人びと、、

調和してましたよ。


翌 10月30日(日)は、流行の場所に行って参りましたが!!

体調が良い時に更新するかも? しれません。

今日のところは この辺で失礼します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした!太陽の塔は私が中学のときに万博で観に行きました(歳がばれますね) 京都の紅葉まで楽しめて良かったですネ まぁそれ以上にJ1に踏ん張れて何よりでした 愚息の応援するグランパスは残念なことになりましたが(笑)
「流行りの場所」のレポも気長にお待ちしております(^O^)/
torikera
2016/11/16 19:17
torikeraさん、ご無沙汰しておりました。
コメント、ありがとうございます。(^^)
太陽の塔は 新紙幣が発行されたら、裏面に描かれて欲しいほど、感動しました。
名古屋の降格の悲しみ 他人事ではありません。
覚悟して2017年J1リーグを戦わせてもらいます。
赤うどん
2016/11/19 22:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
上洛 来阪 忘我な 時/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる